土をリセット その原理と効果(HPより)

  土壌初期化は 発酵へのワープ(太陽光処理について) ① リセット処理 ② 原理と効果 ③ 後遺症  地球の皮膚と言われる土壌だが、農耕地は内側の皮膚(腸粘膜組織)に相当?。その再生には「リセット=進化の巻き戻し」が効果的(再生医療と同じ原理)。地球生態系は5回ものリセット(大量絶滅)を経ている。 (炭素循環農法HPより) 土も リセット…その原理と効果     http://tan.tobiiro.jp/jissen/tenkan4.html ************************************************* 初期化は発酵へのワープ 土作りは土壌微生物の進化過程の再現、土壌生態系の再構築です。ところが土壌環境の改善だけで微 […]

たんじゅんさん訪問 遠藤弘さん

    たんじゅんさん 訪問   遠藤 弘 さん(茨城県) 面白いことが起きている まったくの素人で、8年前52歳から、農業をはじめる。ハウスピーマンの無農薬栽培を手がけ、数年は散々な目に。3年前から、たんじゅん農法を実践。これだと直感。この1・2年で、ようやく上質のものが大量にとれだした。安心・安全なものを栽培し、生計が立たなければ、やる意味がない。 遠藤 弘さん 1949年 1月 2日 生まれ 茨城県の犬吠埼に近い、神栖市で、ハウスピーマンを栽培して、8年。3年前から、たんじゅん農法で栽培。 夫婦で、15アール、1700本のピーマンのお世話。現在、61歳。ハウスのあるところは砂地。地下水位は1mぐらい。年にピーマンを2作。春先と夏に苗 […]