全国交流会への参加申込 お済ですか?

2月25・26日のたんじゅん農全国交流会。 全国交流会についてのフェースブック上でのやり取りが公開されています。 https://www.facebook.com/groups/1211785038912968/ いろいろなご意見・要望などご確認頂けます。ご確認ください。   参加申込みはお済でしょうか?お申込は下記へ! tanjun.kouryu@gmail.com   また現在 「たんじゅんさんプロフィール」も募集中です。 どうぞこちらおよろしくお願いいたします。 たんじゅんさん プロフィール募集

たんじゅんさん プロフィール募集

全国のたんじゅんさんへ このところ全国では、たんじゅん農を実践している方はもちろんですが、たんじゅん農を始めたばかり、関心はあるがまだ踏み出していないという方まで含めるとたくさんの「たんじゅんさん」がいらっしゃると認識しています。 たんじゅん農を知る方の中にはホームページで知った人や各地で開催される交流会や勉強会で知ったという方も多いようです。 しかしこれまではたんじゅん農については、組織を作らないというルールというか不文律のようなものがあり、極端な事を云えば、どこで誰がたんじゅん農をしてるかなど判らない状況でした。そのため隣町で交流会があっても開催自体を知らなかったなどという話もよく聞きました。 今回、たんじゅん農に関わる、又は関心を持つ人たちのプロフィー […]

太陽熱処理(かもマルチ) 実践報告

静岡県の元韮山町(現在の伊豆の国市)にトマト農家の安井さんがいる。いわゆる「たんじゅん農」トマト栽培ではないようですが、たんじゅん農で一般に行われ始めている太陽熱処理(かもマルチ)を実践した報告がありますので紹介させていただきます。たんじゅん農ではない方の実践でも、認められる例だと云えると思います。 安井さんご自身では 透明マルチで炭素源を覆う方法は、表面圧を上げてその周辺にエネルギーを集める飯島秀行さんにならった方法と、城雄二さんから教えてもらった炭素循環農法(たんじゅん農)を融合させた方法 として受け止めておられます。 以下、安井さんのブログよりの転載(安井氏了解済)です。 現在、ブログ転載(画像の貼付等)の作業中ですので、しばらくは安井さんのブログにリ […]

「たんじゅん・いいジャン」10月定例会感想

「たんじゅん・いいジャン」ML(メーリングリスト)に「掛川の山本」さんから投稿された記事を当HPに以下転載致しました。 ********************************************************************** 10月17日、井中門宅で行われた「いいジャン、定例会」、山本にとってはとても意義深い会でした。感謝!   このいいジャン会は、そもそもが遠州たんじゅんの会の講演部分終盤のオマケで話が始まったというだけあって、一部、誤解もあったり、妙な摩擦・不信感もあり、内容の徹底不足もあり、誰かが取り纏めするでもなくいつ空中分解するのだろうかと、順風満帆の逆、「逆風満帆」の船出でした(笑)。9月のいいジャン […]

「たんじゅん・いいジャン」の経緯。

「たんじゅん・いいジャン」が始まったのは、2016年7月のことでした。場所は静岡・掛川の井中門宅。 注) いいジャン ;静岡・遠州地方の方言で、(いいんじゃない・いいねえ)というような意味。関西弁訳なら「ええヤン」とでもなりましょうか。 毎月1回の定例会には有志が参集しています。メンバーは参加も退会も自由という緩~い有志会です。気軽に参加し、都合が悪ければ欠席OK。話内容に関心が無くなれば休会OK。勿論復帰もOK。「何でもありで、いいジャン」という有志会です(笑)。 また時々は前ぶれもなく集合の声が掛かり「課題・いいジャン」も突発開催されたり、井中門さん出張の際にはその現場でちょっと空いた時間に「ちょっとだけ、いいジャン」も開催されたりする、神出鬼没のミーテ […]

インドネシアでも かもマルチ?!

mixiの「炭素循環農法」のコーナーがあるのはご存知の方も多いと思います。このmixiのコーナーに次のような投稿がありましたのでご紹介します。 投稿者は、自然農に関心があり、インドネシアのバリ島でお米作りに挑戦しているという、しんさんという方。インドネシアでこんな農法が注目を集めているという報告がされています。一つの情報としてご紹介します。ご本人はmixiへの投稿を通じて、炭素循環農法に関心のある方からコメントを求めているようです。mixiに登録されている方はこちらからmixiでコメントをUPしたらいかがでしょうか(未登録の方はmixiには入れません) ***************************************************** […]

出したものが帰る 自然の法則

3月1日、飯島秀行さんが他界されました。 飯島さんは、ぶれることなく、たった1つのこと、本当に大事なことを命がけで伝え続けてくれました。 亡くなる2週間ほど前も、明日から毎日講演会をするからといって、2月29日(亡くなる前日まで)まで行いました。 差出人: テネモスネット <shoppy@tenemos.jp> 日時: 2016年3月3日 2:01:39 JST 宛先: kei.202020@gmail.com 件名: 【テネモス通信 vol.37】 ********************************* 「出したものがかえる」が自然の法則です。 自然は汚れを出さない永久循環のしくみです。 弊社の商品は、自然をお手本にし、自然のしくみ […]

心=光;4光で進む たんじゅん 

たんじゅん農法というものがあるわけではない。 <命を育み、活かす、その宇宙の法則に委ねる>農のことを、名付けて、言ったもの。 <それ>に沿えば、何でもあり。 だからこそ、地球は、淡々と、豊かに進化してきたし、 わがままな人間も、なんとか、地球暮らしをさせてもらってきたし、 これからも、その限りにおいて、可能である。 だから、農に限らず、医、食、住、社会、あらゆる人間の営みは、それしかない。 <それ>を、命を育み、活かす、宇宙の法則に委ねることを、 仮に、<たんじゅん>と、呼ぶなら、 これからも、末永く、人間だけでなく、みなが、楽しく、豊かに暮らそうとするなら、 <それ>に委ねるしか、ほかに、道はない。 実に、単純、明快、矛盾のない答えではなかろうか。 それを […]

心=光;調和法とたんじゅん農 最重要課題

2015年10月24日に新潟・上越会場で行いました「心=”光”」交流会の動画をアップしました。 新潟・上越 古川 道男 ●10/24 炭素循環農法新潟交流会上越会場(心=”光”)の動画/ 素循環農法新潟交流会上越会場(心=”光”) (1_3) … https://www.youtube.com/watch?v=YJS8graAttg炭素循環農法新潟交流会上越会場(心=”光”) (2_3) https://www.youtube.com/watch?v=j5Ocv6iL1EU炭素循環農法新潟交流会上越会場(心=”光”) (3_3) https://www.youtube.com/watch?v=LbRjiSa_mrI 「心=”光”」の会で、でた疑問 […]