報告;2010/5/11 愛知・津島 交流会

{Mixi]より転載  画像は削除されています。詳細は Mixi をご覧ください。 実践者訪問会(交流会)in愛知県津島市のご報告 5月11日 まーぼう もどきさんをお招きしての実地解説と講演会を行いました。 当日は時折小雨の降るあいにくの天気となりましたが、40名以上の方にご参加いただき盛況のうちに終えることが出来ました。   5月15日 げんき まーぼうさん 日記で今回の林さんの交流会において思ったことを書きました。 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1487983242&owner_id=5200055 ・・・今年3月、いろんな種を蒔きました。 でも、どの作物もいい苗ができなかったというか、小さい苗が多かったのです […]

感想;2010/5/14 茨城・常陸太田 交流会

茨城・常陸太田 交流会 5月14日 炭素循環農法に触れるのがほとんどはじめての人たちばかりでしたが、プロの農家で3軒ほどは実践を決めました。HPを見られていなかった人、途中から参加の人たちには当日の理解が多少薄かったようですが、後日HPを改めてみて実践を決めた人もいました。 自然農と不耕起の壁にぶつかっていた私達にとっては、大きな収穫となりました。行為の理由がわかり、チェックのしどころがわかった気がします。昨日、今日と実践していて、今まで迷いながらしていた行為に迷いがなく、基本をおさえながらもいろいろな資材を使うアイデアも浮かんできて楽しいです。野菜ができてみないとわかりませんが、土の匂いや土に棒がどこまで入るかなど、日々確認しながら楽しく進んでいけると思い […]

感想;2010年月日不明 岩手・久慈 交流会

岩手・久慈 交流会の感想 参加者の人数3名(専業2名一般1名) もどきさんが、おっしゃっていたように、自然の側に立つこと。ややもすれば、こうやったんだから、こうなってくれるだろう。私の都合のよいように解釈します。自分の施したことは、必ず結果に現れます。今までのつたない経験から述べさせてもらうと、余計なものが入っていると虫が寄ってくるのは事実だと思います。そして、試し途中ですが、もどきさんの言われる無肥料栽培でも慣行よりいいものができるというのも事実だと思います。(土は生き物と言ってましたが、それをどのように考えているのかで変わってくるのでしょう) ただし、ハウスという人間が人為的に作った環境で、播種するのは同一種。しかも種は、生堆肥の上のようなところで育った […]

報告;2010/5/12 千葉・北総 交流会

5月12日 千葉・北総 千葉北総地域の交流会を無事終えることが出来ました。 今回の参加者は45名となり、3箇所の圃場、全行程で100キロを超えますので、皆さんの車での乗り合わせは困難と判断して、大型バスを借りて移動しました。 移動中のバスの中でも、林さんの話は途絶えることなく続き、後ろを向いて立ちながら話をしていただきました。林さんの、伝えたいという思いがひしひしと伝わってきました。 畑では、ハンズフリー拡声器を使って話をされ、これは軽くていいと、今後の交流会でも使いたいと持って行かれました。各交流会では、単四電池6本用意していただければ、一日使えると思います。林さんも話しやすいといって喜んでおられました。とはいえ、音量が少し小さいので、遠くにいる人には聞こ […]

感想;2010/5/10 福岡・糸島

先生を間違っていた 先日福岡糸島市での交流会に行ってきました。 綾では当初今年は流れそうな雰囲気だったのですが、城さん林さんからの打診を受けて、山口さんは急遽配達日を送らせて参加させていただきました。綾から6名で参りました。 結果としては、新しい情報を得られたこと、新しい先生になる人達と出会えたこと、そして気持ちを新たに仕切り直して仕事(エサやり)に向かい合えるようになったこと、など収穫が多い交流会でした。 ・一年間で僕らに先生ができた。新しい人が先生で、答えをもらう(伝える相手)に会いに出て来て良かった。今度はみんなに来てもらう番だ。 ・去年もらった課題はエサ不足。そして今年もエサ不足。反当10t。 ・ブラジルと日本。規模や環境は全く異なるが、取り組んでい […]

報告・感想;2010/5/4 神奈川・小田原

5月4日 21世紀農の学校(小田原) 小田原に林さんをお迎えし大変貴重なお話を頂けて有り難く思っております。 参加者の人数ですが、午前の畑の現地でのお話は約20名程、午後事務所にてのお話は約10名程でした。 参加者は一般の方がほとんどで、キウイの専業農家の方が一名でした。 午前中は小田原のキウイの専業農家の方の畑や農家の認定を目指している方の農園、そして、21世紀の農学校の農園の三か所を見学いたしました。 感想・雰囲気ですが 皆さん熱心に聴いておられました。農に関すること以外でもお話を聞くことができました。これはスゴイ!と早速実践しようという方もおりました。 大谷賢司