たんじゅん農法にチッソ飢餓はない

人間・自己基準と、自然・天然基準は、ちょうど、逆になります。 ほとんどの農法は、前者の考えで成り立っています。 いままでの学問、常識の世界です。 自己・人間の側、過去の側からしか、ものを観ていないからです。そのひとつの例が、一般的に言われている、チッソ飢餓です。 たんじゅん農法の実践をしている方が、よくブッつかる現象が、「チッソ飢餓」です。 それについて、神奈川・二宮の中村隆一さんが、つぎのようなコメントを、たんじゅん日本のメールに載せています。tanjun-nippon@yahoogroups.jp たんじゅん農法とは、自然・天然を基準に、未来側から、ものを観ることで、成り立っています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ […]