土をリセット その原理と効果(HPより)

  土壌初期化は 発酵へのワープ(太陽光処理について) ① リセット処理 ② 原理と効果 ③ 後遺症  地球の皮膚と言われる土壌だが、農耕地は内側の皮膚(腸粘膜組織)に相当?。その再生には「リセット=進化の巻き戻し」が効果的(再生医療と同じ原理)。地球生態系は5回ものリセット(大量絶滅)を経ている。 (炭素循環農法HPより) 土も リセット…その原理と効果     http://tan.tobiiro.jp/jissen/tenkan4.html ************************************************* 初期化は発酵へのワープ 土作りは土壌微生物の進化過程の再現、土壌生態系の再構築です。ところが土壌環境の改善だけで微 […]

深切りソルゴと敷待ちチップ 二つの試行

 深切りソルゴと敷待ちチップ  沖縄で、今、二つの頼もしい試行が進行している。 その前に、沖縄の状況。 沖縄では、2014年の1月から、たんじゅん農の交流会がはじまり、今年2016年で、3年目。 今まで、交流会が10回近く開かれ、300名ぐらいの参加者があった。ただ、継続的な実践者は、その10分の1? その実践者の畑を、交流会の次の日、丸一日かけて、まわるのが、恒例となり、その楽しさを味わう車が10台以上連なるようになってきている。 今回の畑巡りで、元気だったのは、宜野座の仲原さんのパパイヤと、仁禮さんの野菜。 若い仲原さんのハウスパパイヤは、3年目。病気のパパイヤ園を引き受けて、はじめ6か月は、徹底的に水を切った。パパイヤが枯れかけて、もうダメかなというと […]

4) 作物は、<作る>のでなく、<できる>

農家は、畑の作物を自分が<作って>いる、育てていると思っています。しかし、自然の命を活かす仕組みから観ると、それに沿えば、作物は<できる>、育っている。その自然の仕組みは、「エネルギーを吸引すれば、作物はそだつ。それを放出すると、作物は病気になる」という、たった一つの法則に沿っています。 すべて自然はうまくいっている 女 病気が出たり、つやがないのは、腐敗なのは、わかったわ。でも、その逆って、うまくいくものかしら。 男 どっちが当たり前だと思う。 女 野菜も、人間も、病気が当たり前になってきてるわね。それは、ヘン!健康なのが、当たり前。 男 虫に食われる野菜は、野菜や虫がヘンなのか?それとも、人間の頭がヘンで、自然はその通りになのか。 女 野菜も、人間も、健 […]

出したものが帰る 自然の法則

3月1日、飯島秀行さんが他界されました。 飯島さんは、ぶれることなく、たった1つのこと、本当に大事なことを命がけで伝え続けてくれました。 亡くなる2週間ほど前も、明日から毎日講演会をするからといって、2月29日(亡くなる前日まで)まで行いました。 差出人: テネモスネット <shoppy@tenemos.jp> 日時: 2016年3月3日 2:01:39 JST 宛先: kei.202020@gmail.com 件名: 【テネモス通信 vol.37】 ********************************* 「出したものがかえる」が自然の法則です。 自然は汚れを出さない永久循環のしくみです。 弊社の商品は、自然をお手本にし、自然のしくみ […]

深切りソルゴと敷待ちチップ 二つの試行

深切りソルゴと敷待ちチップ 沖縄で、今、二つの頼もしい試行が進行している。 その前に、沖縄の状況。 沖縄では、2014年の1月から、たんじゅん農の交流会がはじまり、今年2016年で、3年目。 今まで、10回近く開かれ、300名ぐらいの参加者があった。ただ、継続的な実践者は、その10分の1? その実践者の畑を、交流会の次の日、丸一日かけて、まわるのが、恒例になってきて、その楽しさを味わう車が10台以上連なるようになってきている。 今回の畑巡りで、元気だったのは、宜野座の仲原さんのパパイヤと、仁禮さんの野菜。 若い仲原さんのハウスパパイヤは、3年目。病気のパパイヤ園を引き受けて、はじめ6か月は、徹底的に水を切った。パパイヤが枯れかけて、もうダメかなというときに、 […]

転換 2年目

二年目 小食・素食 対処 春先の異変 転換初年度は、施肥農法の残存効果でそれなりに(間違って?)採れたりもします(笑)。2年目、前年そこそこの餌も入れたし、土も軟らかくなったようだ。冬野菜も、まあまあの出来。これは幸先良さそうだ。 と思いきや・・・。春、気温が上がり適度な降雨、雑草も良く伸びている。ところが土の様子がどうもおかしい。気温上昇により微生物が活性化している筈なのに、団粒化し始めた土が再び硬く・・・?。 土の前歴により転換後3ヶ月~1年半頃より、浄化の結果がマイナス現象として現れ、その後、土壌硝酸濃度が一定水準を下回るとプラス現象に転じます。変化があれば、何が起きても浄化の現れ。ただ、判断を誤ると前に進めません。 小食・素食 まだまだ浄化不十分。た […]